トリア スキンエイジングケアレーザーを1年間使用した結果【4クール目】

こちらの記事はトリア スキンエイジングケアレーザー、4クール目の変化のまとめとなります。

今までもトリアの効果は感じていたのですが、今回は今まで以上にわかりやすい結果が出てくれたように思います。

前回、一緒に使っている基礎化粧品も紹介しましたが、そこからビタミンC美容液のみ別のものに変えました。

トリア スキンエイジングケアレーザーの経過報告と共に新たに使い始めた美容液についてもまとめていきます。

前回までの記録はこちら↓

目次

4クール目(トリア開始、12カ月)の経過写真

トリアを使い始める前の2019年7月の写真と4回目の照射&休止期間後である2021年5月の比較です。

※写真をクリックすると大きく表示されます。

途中トリアの照射をやめてしまった期間はありますが4クール目が終わり、これでトータル1年照射したことになります。

こうやって見ると、なかなかの変化ではないでしょうか。

普通に人と話す距離で見れば、毛穴の開きもさほど気になりません。

ノーメイクかつ直射日光の当たる場所で見るとさすがに耐えられませんが…

日中の野外にノーメイク姿を他人に見せることはなかなかないでしょうし、室内であっても私の顔に近づいて毛穴を観察してくるような変な人はいません。

なのでこれだけ改善されればまあ許せるかなと自分では思っていますし、そこまでのレベルになれたのは素直に嬉しいです。

これまでの経過写真をまとめて紹介

前回との経過写真も含めてまとめて紹介します。

※写真をクリックすると大きく表示されます。

こうやって見ると徐々に変化しているのがわかります。

変化を感じるのは1クール目終えたあたりからという体験談も多かったのですが、私自身はというと最初の1クール目は「よくなっている気がする…」という確信が持てないレベルでした。

自分自身がこんな感じなので、他人には到底わからない程度の変化しかなかったはずです。

1クール(3ヶ月)使い続けて効果に自信が持てないとなると今までの私なら挫折していてもおかしくなかったのですが、思い返してみると今回ここまで続けられたのはいくつかの理由があります。

トリアを使い続けることができた理由は3つ

私がトリアを使い続けることができた理由を振り返ってみると、以下の3つが大きいと思います。

トリアを使い続けることができた理由は3つ
  1. そもそも即効性は期待しておらず、続けることで効果があればいいなという気持ちで取り組み始めた
  2. スキンケアが楽しいと感じられるようになった
  3. SNSやブログでの発信を始めた

ここから先は、マインド的な話になってしまうので興味のない方は読み飛ばしてください。

続けることを前提に取り組み始めた

①に関して、私は長年毛穴ケアをおこなっていますがケアを通して学んだことがあるとするならそれは「毛穴ケアに即効性を求めるのは間違いだ」ということです。

そしてスキンケアに関わらず、大抵のことは続けてこそ目に見える変化を得られるものだと心得ています。

なので、何かを始める時は「続けられそうか」「続けるための工夫ができそうか」を判断基準においています。

スキンケアが楽しいと感じられるようになった

②に関して、この1年でスキンケアの選び方が変わったことがきっかけとなり、スキンケアが楽しくなりました。

具体的にはそれまでは口コミ重視で選んでいたのが、今では自分の肌質を理解してから何の成分を足したら(または引いたら)良さそうかを考えてから製品を選ぶようになりました。

口コミを参考にするのは悪いことではないのですが、ただ肌に良いらしいという情報を鵜吞みにしてなぜそれが効くのか考えることを放棄していたんですね。

結果、口コミ通りの効果を感じられなくても「なぜ自分には合わなかったのか」を考えて次に生かすことができませんでした。

今だったら、この成分が合わなかったのかな?じゃあこちらに変えてみようかな?という思考になるのですが…

よって、スキンケアでの失敗がグッと減り、失敗したとしてもその失敗が次に生かせるようになったので自分の中で余裕が生まれてスキンケアを楽しめるようになりました。

SNSやブログでの発信を始めた

③に関して、私自身Twitterを情報源としてよく活用していることもあり、SNS上でトリアの体験レビューを探している方もいるのではなかろうかと発信を始めたところ…

数は多くないですが、いいね!やコメントをいただくことで「気にして見てくださっている方が1人でもいる限り、中途半端にやめられないな」という気持ちになりました。

しかし見てくださる方が0人だったとしても、こちらからそれがわからない限り「誰かが見てくれているかも」とは思いますし、人の目があると頑張れるタイプなので発信すること自体に意味があったようにも思います。

使用したビタミンC系美容液←NEW!

前回紹介したものと重複するものもありますが、最近の基礎化粧品スタメンです。

美容液のみトゥヴェールのクリスタルエッセンスからラブミータッチのホワイトシャインローションに変更しました。

もともとビタミンC美容液(APPS美容液)の実感を感じやすい肌質のようで今まで色々なものを使ってきたのですが、こちらはAPPSに追加でフラーレンも配合されていることもあり相乗効果を期待して使い始めました。

重ね付けしても他製品の邪魔にならない使い心地、入っている成分同士の組み合わせ、贅沢だけど無駄がない美容液です。

朝晩使って2ヶ月ちょっともちました。

ビタミンC誘導体にはメラニンの生成を抑制・排出する効果があるので、紫外線が気になるこれからの季節は特に日焼け止めとの併用がおすすめです。

美容医療に頼らずここまで出来たことは大きい

トリアを使ってもどうにもならなければもう美容医療に頼るしかないと思っていましたが、美容医療に頼らずともスキンケアとトリアでここまでの肌作りができたことは自信に繋がりました。

スキンケアに関してはよく言われている以下のことを地道に守り続けました。

  • 肌を触らない!こすらない!
  • 自分に合う洗顔強度を見極める!(落としすぎ厳禁!)
  • スキンケア時に使うアイテムは3つに絞る!
  • 与えすぎもよくない!
  • いついかなる時も日焼け止めを塗る!

結局、基礎に忠実にです。

これ以上を求めるなら美容医療なのかな?とも思っていますが、美容医療に何度も頼れるほどの資金力がないというのもありこの辺りで満足すべきなのかなとも悩んでいます。

挑戦してみたい気持ちもあるんだけどな…

トリアはひとまずお休みしますが、冬頃再開するかもしれません。

以上、最後まで読んでくださりありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

広告業界に勤めるアラサー女子です。

▶毛穴の開きと黒ずみが長年の悩み
 いちご鼻&オレンジスキン
 肌質はオイリー肌かと思いきや
 実はインナードライ肌でした

▶硬毛&多毛で湿気で広がりやすい髪質

▶爪が薄くてカーブが弱く、平べったい
 深爪しやすく扇形

▶ポッコリおなかと太めの二の腕

これらのコンプレックスを解決しようと
日々ネットサーフィンを繰り返した結果
無事美容ヲタクへと成長しました。

美容に関する基礎知識や
自分が試してよかった商品を紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる