エンビロンの効果とは?エンビロン歴半年時点でのレビュー(洗顔編)

こんにちは!Kihoです。
今日はエンビロン歴半年の管理人がエンビロンをガチレビューしていきます。

先に結論を言ってしまうと『使ってみる価値は大アリ!!』だと思います。

エンビロン、使ってみようかなあ~と気になっている方のお役に立てたらうれしいです。

目次

エンビロンとビタミンA

エンビロンとは特にビタミンA(レチノール誘導体)にこだわったカウンセリング化粧品です。

エンビロンでは肌老化の原因は20%が加齢、80%が紫外線による皮膚へのダメージだとしています。
そして、そんなダメージを受けた肌に対して効果的なのがビタミンA

ビタミンAはターンオーバーを正常化してくれたり、角質層にある保湿成分を増やしてくれたり、皮脂を減らしたり、元気な細胞を増やしてくれたり

健康で美しい肌を作るために大事な沢山の役割を担ってくれる優れもの!

エンビロンのステップアップ方式とは

エンビロンは肌の状態に合わせてビタミンA(レチノール誘導体)の濃度を段階的に高めていく、独自のステップアップシステムを採用しています。

最初からがっつりビタミンA濃度の高い商品を使用したくてもそれはできません。

それは濃度の高い商品をいきなり使用するとA反応(レチノール反応)と呼ばれる副作用が起きる可能性があるからです。

副作用とは具体的にはニキビ、赤み、痒み等です。

※実際私もエンビロンを使い始めた頃は赤みと痒みがでました。
塗って30分くらいの間は本当に痒くてツラかった〜!4~5日耐えました。その後は問題なしです!

そのため基本的にはクリニックやサロンで肌の状態を見てもらい肌に合う商品を勧めてもらい購入するか、ネットで購入する場合でもまずはビタミンA濃度の低い商品からしか購入できない仕様になっています。

例えばモイスチャークリームというステップが4段階あるクリームをネットで購入する場合、最初はステップ1のクリームしかカートに入れることができません。

ステップ1を2回購入するとステップ2のクリームを購入できるようになります。

私の場合、エステサロンでステップ1のクリームを購入しました。
その後肌の状態を見ていただいた結果、次のステップに進んでも問題ないと判断していただきステップ1のクリームを使い切る前にステップ2に移行しました。

ステップ1を使い始めて一ヶ月後くらいだと思います。

最近はなかなかサロンに行けない状況だったためネットで購入したいと思い確認したところ、私がサロンで購入した商品をネット上でも管理していただけていたため、ネットではステップ3のクリームから購入することができました。

ただし、ステップ4のクリームを買うためにはもう一回ステップ3のクリームを購入しなければならず…

自分的には問題なさそうなのでまたサロンへ行ってステップ4のクリームを購入しようかなと思っています。

商品レビュー(洗顔編)

エンビロンが推奨しているお手入れの基本ステップは以下の通りです。

  1. 洗顔
    肌の汚れを落とす
  2. トーニング
    肌を整える
  3. 保湿
    ビタミンを補給する
  4. サンケア
    紫外線から肌を守り、ケアする

それを踏まえて私が現在使用しているのはコチラです

クリアスキンオイル

クリアスキンオイル

サラッとしたテクスチャーのオイル。クレンジングとして乾いた肌に塗ります。
(濡れている肌でも使えると言われましたが、濡れている肌だとメイクの落ちてる感があまり感じられないです。)

少量で良く伸びてくれるため、肌摩擦を気にせずスルスルッと使える点がお気に入りです。

力の入りにくい薬指を使って、優しく肌をクルクル。
小鼻のみちょっと入念にクルクル。

5分以上おいて汚れを浮かせるのがポイントよ!とサロンで説明を受けたためそのように使っています。

使用感も好きですしクレイテックマスクとの併用で黒ずみも小さくなってきたように感じるのですが、コレじゃなきゃダメ!!という決め手にも欠けるんですよね…

そんなことを思いつつベビーオイル洗顔にも手を出してみた結果、残念ながらベビーオイルだとニキビが出来てしまいました。

ですが、肌のくすみが取れたりモチッとしたり肌がふっくらしたからか毛穴が目立ちにくくなったりと毛穴改善の可能性は感じたのでベビーオイル以外で相性の良いオイルを探しています。

だからクリアスキンオイル一旦リピートなしかなあ。

クレンジングクリーム

クレンジングクリーム

オイルを塗って5分ほど放置した後、オイルは流さずその上からクレンジングクリームを重ねていきます。

クレイテックマスクを使う時は
オイル→クレイテックマスク→クレンジングクリーム
の順で、全て流さずに上から重ねていく感じで使っていきます。

平日のメイクは日焼け止め+パウダーのみと軽めなので、こちらのクレンジングクリームで充分洗い流せているとは思うのですが、スッキリサッパリ感は少なめです。

敏感肌や乾燥肌の方向けなのかな?
肌への効果は可もなく不可もなく。

しっかりめのメイクをした時はこれだけだと心許ないかも。
製品は悪くはないものの、でもこれだ!というほどの感動もなかったというのが正直な感想です。

次はガミラシークレットを狙っています。

ということでリピートはなしかな。

クレイテックマスク

クレイテックマスク

私が使用している洗顔シリーズの中でこれが一番効果感じています!
オイルとの相乗効果もあるのかな?

オイルで優しくクルクルした後に流さず5~10分ほど放置。
その後こちらのクレイを毛穴が気になる部分にたっぷり塗ります。

優しくなじませた後に今度は20分放置し、その後クレンジングクリームを馴染ませてから流します。

詰まった黒ずみを吸着して取り除いてくれるとのことでオススメしていただいたのですが、まず鼻のザラザラ感がなくなり鼻がツルンとします。
そしてよく見ると角栓が飛び出していたり…
わー(*´▽`*)ってなります(笑)

毎日使っても問題ないそうですが、私の場合は毎日だと赤みが出てくるので様子を見ながら使っています。
また全顔にパックとしても使えますが、私は鼻のみの使用です。

私おそらくクレイが合わない体質なんですよね…

過去どろあわわやビーグレン等使ったことがあるのですが、使い始めて1か月ほど経った後にリップクリームや市販の薬では治らないほど唇がとんでもなく荒れてしまって皮膚科へ駆け込んだことがあるのです…
あとなぜか左頬だけ赤みと痒みが出てしまったり。

でも症状の出かたがあまりにもゆっくりで目に見えて酷いと気づいたのは使って1か月後だったため、しばらくクレイが原因だと気づきませんでした。

それに使い始めは肌の調子も良いんですよ。

これは効くぞ!と期待を込めて使用していたために余計盲目になっていたんですよね。

クレイで荒れるって方調べてもなかなかでてこないのですが、体質は人それぞれ…
他人のアドバイスより自分の身体の声を自分自身でしっかり聞いてあげることが大事だと学びました。

ということで鼻だけの利用なのでコレ全然無くならないんですよ!(笑)

お値段お高めなのでそれでもいいのかなと思いつつ、エンビロンって使用期限があるので…
こちらの製品は使い始めて4ヶ月ほど経ちますが無くなる気配なし。
使用感が変わったり違和感は感じないのでまだ使おうと思いますが…

なくなった際にはリピートもありかなあ~と思ってます。

目指したい肌に近づくために念頭に置くべきこと

洗顔編ではぜ~んぜんビタミンA製品に触れられていませんね(´;ω;`)ウゥゥ

ちなみに私のお気に入りのエンビロン製品ばやはりトーニングと保湿のクリーム!
それに関しては次回まとめたいと思います

エンビロンを使えば間違いないだろうと思っていたのですが、洗顔関連の製品に関してはそんなこともなかったかなあ。

エンビロン製品も沢山ありますし、すべての製品と自分の肌が相性良いなんてことないですよね。
こうやって記録をつけていくことによって、自分に合うアイテムをどんどん精査できたらいいな!と思います。

最近の私の情報源はTwitterがメインなのですが、目指したい肌に近づくために大切なことは

  1. 自分の肌質をしっかり理解する
  2. 美容成分とその成分が肌にどう作用するかを理解する
  3. しっかり肌の声を聞く
  4. スキンケアに頼りすぎない

だと感じていて。
皆さんが良いと感じるものが自分にとっても良いものだとは限らないんですよね。

インフルエンサーの方がオススメしているものってどうしても魅力的に見えてしまうし、『この人が言うなら信用できるな』とか思いがちなんですけど、その方が本当に心の底から効果を感じていてどんなに熱心にオススメしてくれていたとしてもそれが自分にとっても良いものだとは断言できないですよね。

だから少しでも相性の良いものと巡り合うためには、自分自身の肌質をしっかり理解したうえで似た肌質の方の意見を参考にしたり、どういう理屈でその製品が効果的かを理解する…
そのためには美容成分のこともお勉強しなければいけないなと感じています。

楽して美しくなりたいなんて言っていてはダメですね。

知的さも兼ね備えた美人になりたい。
そういう意味でも勉強って何歳になっても必要だなと感じています。

しかし、成分が良くても自分の肌には合わないってあるあるではないでしょうか?

過信しすぎず自分の肌をよく観察することも忘れないでおきたいことです。
自分の肌のコンディションを一番理解してあげられるのは自分だけなので…

案外安いアイテムの方が自分の肌には一番合うってことありませんか?
口コミや価格で相性を判断することはできないってことですね。

あと最近自分自身が一番感じていることが、『スキンケアに頼りすぎない』←コレです。

どんなに良い商品を使ったところで寝不足が続けば肌はボロボロだし週末の食事をピザやカップラーメンで済ませた数日後には大きなニキビができます。
健康的な生活習慣が一番効果的なスキンケアです。

スキンケアがすべてではなく、健康的で美しい肌をつくる+αということは忘れないでおきたいな。

最後まで読んでいただきありがとうございました(*´ω`*)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

広告業界に勤めるアラサー女子です。

▶毛穴の開きと黒ずみが長年の悩み
 いちご鼻&オレンジスキン
 肌質はオイリー肌かと思いきや
 実はインナードライ肌でした

▶硬毛&多毛で湿気で広がりやすい髪質

▶爪が薄くてカーブが弱く、平べったい
 深爪しやすく扇形

▶ポッコリおなかと太めの二の腕

これらのコンプレックスを解決しようと
日々ネットサーフィンを繰り返した結果
無事美容ヲタクへと成長しました。

美容に関する基礎知識や
自分が試してよかった商品を紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる