私が豊潤サジーを続けられなかった理由と実際に感じた効果【口コミ】

絶対に1度ではスッキリ起きられない女、Kihoです。

Kiho

携帯のアラームは常時5個以上セットします。

このままでは朝のツラさと一生闘い続けることになる…(ぶるぶる)

恐怖をおぼえた私は、飲み続ければスッキリ起きられるようになると話題の豊潤サジーを購入しました。

しかし、結論から言うと私には合わなかったようで、サジーを飲み続けることができませんでした…

その理由とサジーを飲んで感じた効果、どうすればサジーを続けられるかを考えてまとめました。

  • サジーの購入を検討している
  • サジーが自分に合うか気になる
  • 実際に飲んだ人のリアルな感想が知りたい

そんな方の参考になれば嬉しいです。

【公式】フィネスの豊潤サジー

追記:一度は辞めてしまったサジーですが辞めたことでサジーの魅力を再確認し、ふたたび飲み始めました。

自分なりに工夫したところ、今ではストレスなく続けられています。

サジーに挫折したことのある方や続けられるか不安な方はあわせて読んでみてください。

目次

私が豊潤サジーを続けられなかった理由

私がサジーを続けられなかった理由は以下の2つです。

  1. 香りがダメだった
  2. 飲むたびに胃痛がした

ひとつずつ説明していきます。

サジー特有の香り

サジーに挑戦する前から「サジー まずい」という口コミはチラホラ目にしていました。
そのため、サジーは自分の味覚に合うのか?というのが当初の懸念点でした。

しかし、実際に飲んでみると味はただただ酸っぱいだけ。

お酢のようなツンとした酸っぱさではなく、レモンやグレープフルーツのようなフルーツ特有の酸っぱさです。

ちなみに酸っぱい以外には甘みも苦みもありません。

一応飲みやすくなるよう天然甘味料が入っているようですが、私にはわからず…

ということで味は問題なかったのですが、気になったのはその匂い…

ベースはプレーンのような香り。

しかし、プレーンの奥~の方になんとも言えない嫌な香りが…

この香りがちょっと鼻に残るんですよね。

味だけなら酸っぱいのが苦手でない限り問題ないと思います。

しかし、まさか香りがダメだとは予想外。

この独特な香り(風味)…
存在感はそこまで強くないのでジュースと割ってごまかすか、息を止めれば飲めないレベルではありません。

気になる点が香りだけであれば工夫次第でまだ続けられた気もします。

しかし香りだけではなくもう一点、気になる所がありました。

サジーを飲むたび胃痛がする

サジーを飲むたび胃痛がする。

これがサジーを続けられなかった最大の要因です。

実はサジーのボトルにはこんな注意書きが…

サジーにはリンゴ酸が多く含まれているのですが、そのリンゴ酸が胃の弱い人には刺激になってしまうようです。

(ちなみにリンゴ酸は疲れを解消してくれる働きがあり、本来は身体にとても良いものです。)

遺伝子検査キットで胃が弱いことを言い当てられるほど胃が弱い私は、ラベルの注意書き通り十分希釈したうえで飲んでいたつもりでした。

具体的にはサジー30mlに対し、炭酸水200mlを混ぜて飲んでいました。

しかし、サジーを飲んで少し経つと胃がチクチクと痛み出すのです…

朝スッキリ起きるために、夜苦しみながら寝なければいけないなんて悲しすぎる…

ここまで読むと「それ、飲む意味ある?」って感じですが、サジーの恩恵を感じられたことがゼロだったわけではないです。

効果を感じなかったわけではなかった

私の体質には合わなかったものの、サジーってやっぱりいいんだなとしみじみ感じたことがありました。

肌の回復スピードがあがった 

ニキビが出来た際に「あ、これ成長するやつだ…」と嫌な予感がしたのですが、寝て起きたら意外にも治まった…
サジーを飲んでいる間にそんなことが何度かありました。

健康な肌を保つ為に不足していた栄養をサジーで補うことが出来たのだと思います。

私は食生活の乱れが肌にダイレクトに出てしまうタイプ。
仕事が忙しい時や生理前で心の余裕がなくなり食事が適当になってしまうと、顎ニキビがポツポツ出てきてしまいます。

そんな時、サジーがあればお守り的な役割を果たしてくれるのかなと思いました。

体が軽くなった

サジーを飲むまでは一日中体が重だるく、なんとなく常に眠い…ということがしょっちゅうでした。

本当にしょっちゅう起こりすぎて、私にとってはもはやこれがデフォルトなのだと受け入れていました。

それがサジーを飲み始めて以降、なんとなく体が楽になったような…

感覚的な表現になってしまうのですが、「体が軽いってこういうことかも!」とふと思えるほどです。

私は普段からサプリも飲んでいるのですが、本音で言えばサプリだけに頼らず自然のもので栄養を補填したいですし、自分の体に何が足りないかピンポイントで当ててその分の栄養を補填するって難しいなと感じていました。

その点サジーは200種類以上の栄養素を含んでいるため、これだけ入っていれば自分に足りない栄養素も補ってくれるだろうと思えます。

また、栄養は単体で摂るよりも組み合わせて摂った方が互いに助け合って作用してくれたりもするのでサジー1つで色々済むのは効率的だなと…

飲む前は正直怪しさも感じていたのですが、実際に飲んでみて素直にサジーの良さを感じることができました。

本当、胃が痛くなることさえなければ続けるのに…(泣)

どうしたら続けられそうかを考えてみた

一度挫折したサジーですが、その効果はやはり魅力的。

もう一度だけチャレンジしてみたい…

そこで、どうしたら続けられそうか考えてみました。

割りものを変えてみる 

カロリーを気にして無糖の炭酸水と割って飲んでいたのですが、香りがあるものや甘さのある飲み物と割ったほうが確実に続けやすいと思います。

実際、オレンジジュースと割ったときはかなり飲みやすいと感じました。

しかし健康のためにサジーを飲みたいのに、そのサジーを飲むために毎回甘~いジュースと割って飲むのも違うなあと…

できれば割りものも体に優しいものがいい!

そう考えながらリサーチした結果、私が良さそうだと思った割りものは以下のものです。

  1. 炭酸水+はちみつ
  2. 飲むヨーグルト

はちみつを摂ると様々なメリットがあると知り、ずっと試してみたいと思っていたのですがこれを機にデビューしてみようかな。

牛乳や豆乳も気になりましたが、賛否両論で合わない人には本当に合わないようなのでやるのであればサジーに慣れてきてからの方が良さそうです。

飲むタイミングを変える

サジーを飲み始めた1番の理由は朝スッキリ起きられるようになりたいという思いから。

そのため、夜寝る前に飲むようにしていたのですが、それが胃には良くなかったようです。

胃が弱い方は、空腹時を避けて食後に飲むことをおすすめします。

サジーを変えてみる

サジーといえばフィネスの豊潤サジー かと思いきや、キュリラという会社が販売しているサジージュースも人気のようです。

豊潤サジーとキュリラのサジージュースを比較してみるとこんな感じ。

定期購入の場合、フィネスもキュリラも【毎月1本のお届け】or【3ヶ月に1回、まとめて3本お届け】の2つのコースがあります。

内容量は同じ、価格もほぼ同じです。
強いて言えば単品購入の場合のみ送料無料のキュリラがお得かな?というくらい。
そして定期購入すれば、定価の25%OFFで買えるというのも同じですね。

原材料に関しては少し違いがあるようで、豊潤サジーは飲みやすいようにステビアという植物科の天然甘味料が含まれているのですが、キュリラのサジーには甘味料は含まれておらずサジーのみです。

つまり飲みやすさを求めるなら豊潤サジー、サジーそのものの味を楽しみたい方はキュリラのサジージュースを選べばいいのかなと思います。

しかし、実際に私が飲んだ豊潤サジーの甘味は正直よくわからなかったし割ること前提で考えたら余分な物が入っていないキュリラの方を選ぶべきなのか…?

豊潤サジーとキュリラのサジーの両方を飲んだことがある方の口コミも拝見したのですが、違いはほぼない、よくわからないという感想が多数でした。

とりあえず、次回チャレンジ時はキュリラの方を購入してみようと思います。

家の冷蔵庫に入っていることを想像するとキュリラの方がラベルが可愛いので、キュリラの方が合うといいな。

どちらも初回はお得に購入できるためどちらかだけを飲んでそのまま定期購入するより、両方試してから合う方を定期購入する方が節約にもなって良さそうです。

フィネスの豊潤サジー購入はこちらから
まずは500円でお試し!【豊潤サジートライアル】


キュリラのサジージュース購入はこちらから
キュリラサジージュースお試し10日分


2個同時に買って飲み比べするのもありかと。
胃の強い方で、最初から定期購入を前向きに検討している方は是非試してみてください。

(そして2つの違いを教えてくださったりなんかしたらとても嬉しいです)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

広告業界に勤めるアラサー女子です。

▶毛穴の開きと黒ずみが長年の悩み
 いちご鼻&オレンジスキン
 肌質はオイリー肌かと思いきや
 実はインナードライ肌でした

▶硬毛&多毛で湿気で広がりやすい髪質

▶爪が薄くてカーブが弱く、平べったい
 深爪しやすく扇形

▶ポッコリおなかと太めの二の腕

これらのコンプレックスを解決しようと
日々ネットサーフィンを繰り返した結果
無事美容ヲタクへと成長しました。

美容に関する基礎知識や
自分が試してよかった商品を紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる